なるべく早く痩せるための断食について

【断食道場に潜入!】なるべく早く痩せるための断食について

社会人になって初めてできた年下イケメンの彼と1か月後に、海水浴に行く約束をしました。
1か月あるので、ダイエットすれば何とか間に合うと思ってましたが、急に会社の仕事が忙しくなって、なんのダイエットもしないうちに予定1週間前になってました。

 

なるべく早く痩せる方法で初めに思いついたのがサウナと断食でした。

 

もともと忍耐力がなかった事は解ってましたが、サウナに入って5分ぐらいで耐えられなくなり諦めました。
断食は自分のように忍耐力がない人間には向かないと思って諦めてましたが、ネットで検索していると5日間の断食道場の募集があり、キャンセルで定員が開いていたので、すぐに予約しました。

 

断食を行った施設は、都会から離れた禅寺で、初日はおかゆがでて、自然のお寺の中で掃除をしたり座禅を組んだりして過ごしました。
2日目から水以外の食事を完全に絶たれて、厳しい断食が始まりました。

 

早朝から昼ぐらいまでが一番辛くて、いつもの食事時間には、お腹がキューキューと鳴って非常に辛くて、水で空腹を紛らわしてました。
座禅中に目を閉じると好きな食べ物やお菓子の妄想が頭をよぎり、肩をバチバチ叩かれまくりました。
夜寝る時が一番辛くて、一睡もできないまま朝になりました。

 

断食2日目になると、徐々に空腹状態に慣れてきて、3日目にはこれなら1週間ぐらい続けられるんじゃないかと思いました。
断食明けのおいしいおかゆを食べた後に、体重計に乗るとたった3日で4キロ以上痩せてました。

 

 

なるべく早く痩せたい人はこちら